FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

きゅうに、寄ってみました。

ここが、昔、長野という人が、汽車の暴走を停めるため、自分の体を投げ出したとこです。
この話が、三浦綾子の、塩狩峠になりました。
写真の右側に、「殉職の碑」が、ありました。
峠塩狩

三浦綾子の、旧宅(お店)です。   ここに移築したのかな。
記念館になっている。
店塩狩 

少し前、歌志内で、火事がありました。
三浦綾子が、教師になって、最初に赴任したときの、下宿が焼けました。

三浦綾子の小説 「銃口」の中で、主人公が炭坑の街に赴任したときの下宿は、焼けた下宿がモデルになっていました。
 
なお、銃口の主人公の中心的なモデルは、小川さんという教師です。
小川さんの、教師生活の最後は、紋別市立上渚滑中学校の校長でした。
昭和、47,48年頃です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui21.blog.fc2.com/tb.php/91-9201fa61

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。